こんなにたくさん!通信制高校のメリットとは

学校に通う日数が少ない!

通信制高校は、その名称の通り毎日学校に通う全日制高校とは異なり、基本的には自宅での学習が中心になります。自宅での学習方法は、テキストやレポートの郵送、インターネットでの授業動画視聴など、学校によって様々ですが、学校に通わなければいけない日数が少ないことは共通しています。学校で行われる対面授業はスクーリングと呼ばれます。スクーリングも、毎週行われる学校から、1学期に1回程度の学校まで様々で、近年ではインターネット上でスクーリングを行う学校も誕生しています。人付き合いが苦手、仕事や家事が忙しい、通信制でも友達を作りたいなど、それぞれの事情に合わせて、スクーリング日数も学校を選ぶ時の参考にするといいでしょう。

高校中退者や高年齢者も入学できる!

通信制高校では、中学校を卒業したばかりの人だけでなく、20代から高齢者まで幅広い世代の生徒が学んでいます。そのため、一度高校を中退してしまったという人でも、安心して入学できます。高校中退者の場合は、以前の高校で修得した単位が認められるため、勉強量や学費の面での負担が大きく下がることも、嬉しいですよね。

美容や声優など専門的な勉強ができる学校も!

通信制高校の中には、一般的な高校で学ぶ内容以外に、美容やネイル、声優など専門的な学習ができるコースが設置されている学校があります。高校卒業資格の取得を目指しながら、自分の好きな分野について学ぶことができます。就職に有利なことはもちろん、同じ趣味を持った友達と出会えることも大きなメリットと言えるでしょう。

通信制高校なら熊本に、2018年に初めて開校したキャンパスがあります。悩みを抱えて身動きがとれない時も、メンタルサポートが充実するので安心して学習できます。