話題の仮想通貨、取引所選びの最初のポイントは?

まず考えるポイントは

仮想通貨取引を始めてみようとして、最初に悩むのが取引所の選び方ではないでしょうか。
これまで取引などをしたことがなければ、具体的に何をするのか分からないから選びようがないですよね。
そこで、まずは仮想通貨取引の流れを見てみましょう。

取引所の仕組みは実は単純

仮想通貨取引は一見よく分からないものですが、実は書き出して見れば単純であることが分かります。
まず、登録後には仮想通貨を購入する資金を取引所に送金する必要があります。
次の段階ですでに取引が始められ、ビットコインを始めとした取引所で扱っている仮想通貨の購入と売却ができます。
そして利益の自分の銀行口座などへの払い出し。
取引所毎の付加サービスなどを考慮しなければ、この三つだけしかありません。
では、この流れから取引所を選ぶポイントをどう見ていけばいいのでしょう。

一番のポイントは手数料

先の三つの手順は全てに手数料がかかってきます。
取引所の口座への入金と出金もそうですが、繰り返し行う売買の手数料は特にチェックをしたいところです。
特に小さな値動きで頻繁に売買をするような場合には、購入と売却と二回手数料がかかるので、ここの手数料が大きく影響してきます。
売買価格を見れば儲かっているはずなのになぜか減っている、なんてことが無いように確認しておきましょう。
その後、取引を続けているうちに欲しい機能やサービスなどが見えてくるので、その時点で他の取引所について検討してみるのがいいかもしれません。
仮想通貨自体の移動はとても簡単ですので、複数の取引所に登録をしておいて使い比べてみることも有効です。

仮想通貨を始めるなら、数ある仮想通貨取引所の比較を行い、目的に合った取引所を選ぶことが大切です。取扱できる通貨の種類や手数料など、取引所によって様々な特徴を持っています。